2010年10月31日

ジンジャーなASUS、2010年PC冬モデル発表会――「品質と革新性でPC業界をリードする」(+D PC USER)という話題

ASUS、2010PC冬モデル発表会――「品質と新性でPC業界をリードする」(+D PC USER)
↑とっても気になるニュースですね


Yahoo!ニュース
ASUS、2010PC冬モデル発表会――「品質と新性でPC業界をリードする」(+D PC USER)


 ASUSTeK Computer(ASUS)は10月14日、日市場向けの2010年冬モデルとして、9機種16モデルのPCを発表した。10月23日より順次発売する。


【拡大写真や“ランボルギーニ”モデルの紹介写真】


 今回発表されたのはCore iシリーズ搭載ノートPCが3機種4モデル、NetbookのEee PCシリーズが3機種9モデル、液晶一体型PCが3機種3モデルだ。



●五感に訴える製品作りで品質と新性を追求



 発表会ではASUS台湾社のジョニー・シー(Jonney Shih)会長が登壇し、同社製PCの品質やデザインへのこだわり、ブランドビジョンを語った。同氏が日国内の発表会に姿を見せるのは今回が初めてだ。



 まずはASUS製PCの品質について、ITサポートサービス企業のRescuecomによる調査結果を示し、ASUSがA社(アップル)を大きく上回り、ユーザーから最も信頼できるメーカー第1位に選ばれたことを強調。電化製品保証サービス企業のSquareTradeによる調査結果も示し、大手メーカー製ノートPCでは2?3年間における不良率が最も低く、H社に比べて40%も低い準を維持していると語り、自社製品の品質に自信を見せた。



 また、ワールドワイドで業界誌による賞や、デザイン関連の賞を多数受賞したほか、日国内では計12製品が2010年度のグッドデザイン賞を受賞し、モバイルノートの「U30Jc」がエコマークを取得したことを述べ、日市場での支持も高まっていると評価した。



 次に同氏はASUSのブランドビジョンである「世界が認める品質」「世界を変える新性」を実現するため、フラッグシップノートの「NV90Jq」や竹をボディの素材に用いたノートPCの「U33Jc」では「美学の新しい基準」と「五感の新しい体験」を重視して開発したと言及。NV90Jqでは音質面の調整に「ゴールデンイヤー」チームを組んで追求した点や、U33Jcにおいては素材の研究や天然素材を加工して生産できる体制を整えた点、素材の選定からソフトウェアの技術まで含めて環境負荷の低減に努めた点などを紹介した。



 アスース・ジャパン システムビジネスグループ ビジネスデベロップメントマネージャーのエミリー・ルー(Emili Lu)氏は、グローバルでの販売実績や日での販売戦略について説明した。



 同社の歩みを振り返り、現状では世界50カ所にオフィスを設け、37の言語でグローバルなサービスを提供し、各地で成果を上げているとした。日市場では2008年に投入したEee PCのおかげでNetbookのイノベーターとして認知されており、今後も新的な製品でラインアップを拡充し、ブランドイメージを強化していきたいと抱負を述べた。その具体的な施策として、今回は9機種16モデルの新製品を一斉発表したほか、新たに法人向けモデルも発売する。



 新製品の紹介はアスース・ジャパン ノートパソコンアカウントマネージャーのレイ・ウー(Ray Wu)氏が担当した。同氏はNX90Jqの音質面をアピールするため、会場(恵比寿 ザ・ガーデンホール)の音響システムを介さずに、NX90Jqの内蔵スピーカーだけで十分に音楽を鑑賞できるというデモンストレーションを行った後、ASUS独自のハードウェアソフトウェアオーディオ技術「ASUS SonicMaster」などを解説した。【前橋豪,ITmedia】





【関連記事】

Optimus対応AVノート、“竹”モデルも投入:ASUS、Bang & Olufsenのデザイナーが手がけた音質重視ノート「NX90Jq」

デュアルコアのハイスペック機、9.5時間駆動モデルも:ASUS、第2世代ION/12.1型WXGA液晶搭載の“ランボルギーニ”モデル「Eee PC VX6」

新シリーズ「ASUS All-in-one PC」を投入:ASUS、3D立体視/3波デジタル放送/タッチパネル対応の液晶一体型PC「ET2400XVT」

ASUS、CULVノート「UL20FT」にWindows 7 Professionalモデルを追加

ASUS、12.1型ワイド液晶内蔵モバイルノート「UL20FT」にCore i3モデルを追加






いかがでしたでしょうか?
ASUS、2010PC冬モデル発表会――「品質と新性でPC業界をリードする」(+D PC USER)のようなジンジャーなニュースをこれからも探してお届け!
--------------------------------------
Get the new Internet Explorer 8 optimized for Yahoo! JAPAN
http://pr.mail.yahoo.co.jp/ie8/
posted by まるちゃん at 21:38| news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジンジャーなマイクロソフト「Bing」、中国アリババの「Taobao」検索エンジンと提携(COMPUTERWORLD.jp)という話題

マイクロソフト「Bing」、中国アリババの「Taobao」検索エンジンと提携(COMPUTERWORLD.jp)
↑とっても気になるニュースですね


Yahoo!ニュース
マイクロソフト「Bing」、中国アリババの「Taobao」検索エンジンと提携(COMPUTERWORLD.jp)


  Microsoftが中国における「Bing」検索エンジン技術の普及を図るため、新たなパートナーを獲得した。中国最大のオンライン小売り業者 Taobao.comとタッグを組み、新しく開発した「Etao」サイトのWeb検索結果を協力して提供していくことになったのだ。


【詳細画像を含む記事】
 中国大手Eコマース企業Alibaba Groupの下にいるTaobaoは、パブリック・ベータ・サービスとして公開されたばかりのEtaoを「ショッピング用検索エンジン」と位置づけている。とはいえ、ほかの検索カテゴリも豊富に用意されており、一般的なWeb検索の結果はBingが提供することになる。



  MicrosoftもTaobaoも、両社がパートナーシップを結んだ経緯については口を閉ざしている。だがMicrosoftの広報担当者は、「今回の取り組みは壮大な目標の一端に過ぎない。われわれはローカルなイノベーションやローカルなパートナーシップに力を入れている」と語った。



  MicrosoftのBing検索エンジンにはすでに中国版があるが、こちらもいまだにベータ版のままだ。北京に拠点を置くリサーチ会社Analysys Internationalによれば、同検索エンジンの現在のマーケット・シェアはわずか1%にも満たないという。中国で最も大きなシェアを獲得しているのは「Baidu」検索エンジンで70%、続くGoogleが24%となっている。



 Microsoftはこれまでも、中国向けのBing プラットフォームを改善する努力を続けてきた。広告に関して言えば、中国企業はBing検索エンジンを介して英語圏国家に広告を提示し、海外の潜在顧客を掘り起こすことができる。一方、国内での製品販売を望む企業に対しては、MicrosoftはBaiduと提携して中国版Bing検索エンジン上で広告スペースを販売している。



 また同社は、当初は「Engkoo」と呼ばれていた辞書機能をBingに搭載し、ユーザーが中国語と英語の両方でフレーズを検索したり、訳語を見つけたりできるようにもしている。



  China Market Research Groupのアナリスト、ベン・カベンダー(Ben Cavender)氏は、中国ユーザーの大半がBaiduもしくはGoogleを使って検索している事実を前に、Bingのシェア拡大は「牛歩」を強いられていると指摘した。Etaoとのパートナーシップはそれほど大きな展開とは言えないかもしれないが、Taobaoサービスを利用しにやってくるオンラインの買い物客に、Microsoftの検索エンジンをアピールするのには非常に役立つと考えられる。



 「小さくとも重要な一歩だ」(カベンダー氏)



 もっとも、Etaoは現時点では一般的なWeb検索にBingの技術を利用しているが、将来的に独自の検索エンジン技術を実装する可能性もあると一部のアナリストは分析している。



 Taobaoの親会社であるAlibaba Groupは、すでに他社の検索エンジン技術を買収しているのだ。2010年8月、同社は中国大手オンライン・ポータルの1つであるSohu.comが運営する検索エンジンの株を取得した。



  Alibabaはまた、同社株式の40%をYahooに譲渡する契約の一環として、Yahoo Chinaの全資産を買収している。Alibaba.comの最高経営責任者(CEO)を務めるデビッド・ウェイ(David Wei)氏は、Yahooの検索エンジン技術を活用していくためにYahoo Chinaサイトの運用権利を獲得したと9月に語った。



(Michael Kan/IDG News Service北京支局)





【関連記事】

マイクロソフト「Bing」、中国アリババの「Taobao」検索エンジンと提携

マイクロソフト、研究部門Live LabsをBing部門に統合

ヤフー、北米におけるBingへの移行を完了

【comScore調査】6月の検索シェア、マイクロソフトとヤフーが0.6ポイント増

Taobaoが提供するショッピング用検索エンジン「Etao」






いかがでしたでしょうか?
マイクロソフト「Bing」、中国アリババの「Taobao」検索エンジンと提携(COMPUTERWORLD.jp)のようなジンジャーなニュースをこれからも探してお届け!
--------------------------------------
Get the new Internet Explorer 8 optimized for Yahoo! JAPAN
http://pr.mail.yahoo.co.jp/ie8/
posted by まるちゃん at 18:37| news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジンジャーな女性に対するCM露出は意味がない? 第三のビールの テレビCMとネットクチコミについてのクロスメディア調査(MarkeZine)という話題

女性に対するCM露出は意味がない? 第三のビールの テレビCMとネットクチコミについてのクロスメディア調査(MarkeZine)
↑とっても気になるニュースですね


Yahoo!ニュース
女性に対するCM露出は意味がない? 第三のビールの テレビCMとネットクチコミについてのクロスメディア調査(MarkeZine)


 ホットリンクは、“第三のビール”14商品のクチコミ件数(ブログ記事数)とテレビCM露出回数とのクロスメディア調査を行った。ビールメーカー大手5 社が10月13日に発表した、1?9月ビール系飲料(ビール・発泡酒・第三のビール)の課税出荷量は前年同期比2.5%減となり、現行の統計が始まった1992年以降では2005年以来6年連続のマイナスで、過去最低を更新した。今回の調査では、各ビールメーカーのメディア露出が、消費者が作り上げる“話題”にどのように影響しているかを調査した。


【写真】刺激(CM、番組、ネットニュース)と、反応(クチコミ)との相関関係


 ホットリンクは、“第三のビール”14商品のクチコミ件数(ブログ記事数)とテレビCM露出回数とのクロスメディア調査を行った。ビールメーカー大手5 社が10月13日に発表した、1?9月ビール系飲料(ビール・発泡酒・第三のビール)の課税出荷量は前年同期比2.5%減となり、現行の統計が始まった1992年以降では2005年以来6年連続のマイナスで、過去最低を更新した。今回の調査では、各ビールメーカーのメディア露出が、消費者が作り上げる“話題”にどのように影響しているかを調査した。



 調査は7月から9月にかけて行われ、対象となったブログ記事の数は、約14億1200万記事(約1753万ユーザー)。対象媒体は関東キー局のテレビCM、主要ニュースポータル、情報サイトを含む100数十サイト。分析の結果、商品のCM露出回数と、クチコミ件数との相関係数は女性?0.28、男性0.79 となり、CM露出回数と女性のクチコミ件数との間に関係はないと言える。





【関連記事】

ツイッターにおける“食べるラー油”のクチコミの広がり

Facebook最強ゲームアプリ「FarmVille」ユーザーの反応の速さと広告効果

スマートフォンやiPadの利用で、ゲーム機、テレビ、PCの利用時間が減少






いかがでしたでしょうか?
女性に対するCM露出は意味がない? 第三のビールの テレビCMとネットクチコミについてのクロスメディア調査(MarkeZine)のようなジンジャーなニュースをこれからも探してお届け!
--------------------------------------
Get the new Internet Explorer 8 optimized for Yahoo! JAPAN
http://pr.mail.yahoo.co.jp/ie8/
posted by まるちゃん at 15:37| news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
もっと詳しくチェックしたい方はコチラ!
このニュースに関連する詳しい情報を探す

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。